自然工房 堀込農園のブログ

カテゴリ:未分類( 37 )




平成30年の秋。

気が付けばもう9月が終わりそう・・・

あんなに暑かった夏が終わり、銀杏が落ちていたり、こんにゃくが倒れていたり、秋が深まりまくってますね。



最近の堀込農園は・・・

①長女、逆上がり成功!
10月の保育園の運動会でお披露目です!!
うぎゃー!!
e0347051_21251224.jpg

②玉ねぎ・葉物の種まき完了。
写真が貼れないけど、、、
保育園から次女が発熱したとの電話を受けつつも、よく頑張りました!



白栗かぼちゃオススメ中です!!
中央のぼてっとしたかぼちゃ。
皮が硬いですが、ホクホクしてて甘いかぼちゃです。

煮物にして、残りの煮物を潰してヨーグルトと玉ねぎスライスと混ぜてカボチャサラダにすると、子供たちはよく食べます。
天ぷらもおいしいよね。

高崎のBIOSKさんに置いてあります。

e0347051_20511861.jpg


10月後半はこんにゃく芋堀りが始まります。
早い!早すぎる!!

[PR]



by horinouen | 2018-09-26 21:55 | Comments(0)

玉ねぎ収穫の日

玉ねぎ収穫始まってます。
ある日のこと。

お昼になったとたんに雨、雷が鳴って豪雨。そして突風。(予報では15時くらいから雨だったんだけど!)


収穫した玉ねぎは濡れ、トラック2台は畑にハマり、人間も下着までびしょ濡れ。
突風で空のコンテナが飛ばされる。

おまけにお手伝いの方の車もハマる。
2人で押しても動かないし、足がどんどん泥の中に入ってしまう。

しかたなく家に行ってトラクターでの救助を要請。
そして干しておいた洗濯物が突風で倒れて全滅!(子供たちの保育園の明日のお着替え足りない!私の着替えも足りない!)


笑っちゃうほど今日はついてない!!


トラクターでお手伝いの方の車とトラックを引き上げたころにはもう暑いくらい晴れておりました。

人生初の交通整備と車の引き上げ?牽引?を体験して、ちょっと楽しかったのは私だけじゃないはず。

「自然相手に仕事してるとよくあることだよ」 
義母さまのお言葉、身にしみます。

e0347051_05465441.jpg

e0347051_05465723.jpg


[PR]



by horinouen | 2018-06-13 05:46 | Comments(0)

うどの出荷で1年を振り返る。

e0347051_14352023.jpg

今年もうどの出荷が始まっています。

去年は病気が広がり出荷数がかなり落ち、種用に植えておいた株の成長も良くなかった・・・という散々な結果でしたので、今年はどうでしょうか?

今年の出荷用にハウスに伏せた(もみ殻の下に並べた)うどは去年の半分。
どうにか今年は病気がなく、順調に出荷できるのを願うしかありませんね〜


あっという間に3月も終わり。
次女が保育園に入園してから1年です。
私も丸1年、農家の仕事をしたということですね。
1年を通して農家の仕事をするのは初めてだったので、いろいろ気付くことがありました。

今までは収穫だけを手伝っていたのを、種を植えたり、草むしりしたり、イノシシ避けしたり!
青色申告の入力で1年を振り返りながらいろんな仕事が繋がっていった1年でした。

いつもは収穫や出荷などの繁忙期のみに来てもらうお手伝いの方も、
ほぼ通年来てくれた方もいたし、新規就農のために研修に来てくれた方もいたし、みんなのおかげで今年は仕事の進み具合が早いです。

いつもいつも予定通りには行かないので、少しでも遅れないように仕事をしていくしかないですね。
つい最近、予定通りに行かなくなったばかりです!

経営、販売、子育て・・・考えることはたくさんありますが、私(と旦那)なりの感覚でしていければな、と思います。

経営移譲はまだですけどね!!!




[PR]



by horinouen | 2018-03-24 14:34 | Comments(0)

玉ねぎの苗植えしてました。

こんにゃく芋の掘り取りが終わり、仕事納めかと思いきや・・・

玉ねぎの苗植えのお仕事です。
ズラーッと並んでるのが玉ねぎの苗でーす。

e0347051_22023875.jpg

安中市の山の上にある眺めのいい畑。
ということは、風通しの良くて超寒い畑・・・!

群馬名物からっ風を全身に浴びながら、1本1本丁寧に植えて(刺して)いくのです!!

ま〜
こまっかい!!!

e0347051_22024368.jpg
肩と腰が固まるー!!

e0347051_22024680.jpg

先にマルチを張って、穴を開けて、苗を刺していく・・・



e0347051_22024968.jpg

e0347051_22025313.jpg

こちらは他の畑の苗。

お正月が終わったら、また苗植え再開。

玉ねぎは果たして大きく育ってくれるでしょうか!?


[PR]



by horinouen | 2017-12-27 22:55 | Comments(0)

こんにゃく芋

年内に終わるかどうか危ぶまれていたこんにゃく芋掘り。
なんとか今週で終わりそうです。


気付いたらこんにゃく芋の写真を全然撮っていなかったので、
たくさん家で撮りました!〈笑〉
畑は砂埃がすごくて難しいのです!!


 まずは<きご(生子)>
e0347051_12363616.jpg

こんにゃく芋の赤ちゃんのようなもので、大きな芋の肩(?)から生えています。
その写真は来年に撮れるといいな…

それをポキっと折って来年の春まで保存しておきます


e0347051_13334310.jpg

きごを春になって畑に植えて、冬に掘り出します。

それを春まで貯蔵庫で保存して…
を3年繰り返すと、大きなこんにゃく芋になります。

大きくなった芋は下仁田の加工屋さんに持って行きます。
この時期はこんにゃく芋をたくさんのせたトラックがたくさん通っていますよ〜

e0347051_13334655.jpg
でかいね・・・

e0347051_13334875.jpg
きごも芋の種類によって形状が違うんだとか。


e0347051_13335042.jpg

貯蔵庫は一定の温度以下になると暖房が入ります。
春になったら芋の選別をして畑に植える・・・
まだまだ先は長いです。


[PR]



by horinouen | 2017-12-19 13:00 | Comments(0)

秋から冬へ

あら、機器の不調で写真が貼れない!

今日で立冬。
もう暦のうえでは冬ですね。
早い!って思ってるともう師走かな。
大人になってからの月日の経つスピードに毎年驚かされます。
子どもたちは毎日毎日めいっぱいたのしんでいてうらやましいです。

・・・
雨続きの秋で稲刈が遅れ、それに合わせて秋の仕事もずれ込んでいますよ。
となりのおじさんが言ったそうな。
「農家を60年やってるけど、こんなぬかった稲刈は初めてだ!」と。

私も稲刈のときに足がはまってしまう体験をしました。
田植でなく、稲刈で!です。
毎年、何かと変な天候を体験しますね・・・




3連休はイベントや仕事続きで子どもたちを付き合わせたためか、次女が発熱。
熱は下がったものの、まだまだ本調子ではない様子で、お母ちゃんは一緒にお休みしています。
こんにゃく芋掘りの人手が今年は少なく、少しでもお手伝いに参加したいところですが、
のんびりブログを書く時間もたまにはいいな~と思う部分もあります。(笑)





[PR]



by horinouen | 2017-11-07 13:37 | Comments(0)

秋の準備

ひさびさの投稿です。

なんだかパッとしない夏から、いつの間にか秋になってしまいました。
畑でお父ちゃんに「ほら、もうこの草は秋の伸び方してるよー」
なんて教えてもらいながら、8月は草むしり。
いつの間にか9月になっていました・・・

私は「草むしりが涼しくていいや~」と思っていましたが、
お野菜たちはあまり良くありません。



秋~冬に販売するお野菜がなさそうなので、いろいろ準備しました。


秋じゃがの芽出し。
e0347051_09061294.png



からし菜やチコリーの種まき

e0347051_09451283.png




ガサツな私は、注意されながらも播種機を押しました。
まーきれいに耕すこと!



着々と秋~冬の準備が進んでいます!
皆様お待ちください!!!





[PR]



by horinouen | 2017-09-07 10:09 | Comments(0)

草むしりと玉ねぎ剥き始まりました!

e0347051_15240402.jpg

うどでーす。

こんにゃくの畑からうどの畑へ、草むしりをしていました。




e0347051_15240482.jpg

あまり草ボーボーの写真を撮ってないから、壮絶さが伝わらないなー!


暑いし、蚊が寄ってくるし、蟻に噛まれるし、夏の畑での草むしりはけっこう身心ともにやられます。

でも、
おしゃべりしながらとか、出てくる虫の多さにびっくりしながらとか、咲いている花の綺麗さに心打たれながらとか、いろいろ続けていく為のネタがあるのです。

あとは「休憩の時間にアイス食べよー!」とかね。

大変だけど、楽しみもなくっちゃ続けていけませんものね!!



今日からは乾燥させていた玉ねぎの皮むきが始まりました。

これもおしゃべりしながら進めていきますよ。

健康の話だったり、誰かさんの惚気ばなしだったり、ファッションの話だったり、真面目な話だったり・・・
何度も同じ話をしたりしながらも、みんなでお仕事しています。

あー豊かだな〜



e0347051_15240574.jpg




[PR]



by horinouen | 2017-06-30 15:08 | Comments(0)

たまねぎの収穫

こんにゃくの植え付けが終わると、玉ねぎの収穫に入ります。
玉ねぎ畑は安中の山の上なので、眺めが良いです。暑いけど・・・


まずは倒れた葉の中に、硬い「とう」が立っているものを抜いていきます。
今年は多い。
「こんな恥ずかしい写真を公開すんな!」と言われそうですが、載せますよ~

ちなみにとう立ちした玉ねぎは硬くて食べられません。
春先に販売した葉玉ねぎは、とう立ちした玉ねぎが軟らかいうちに収穫したものです。


e0347051_14513549.jpg



























とうの先にはこんなかわいいお花が咲きます。

e0347051_14513510.jpg




























とう立ち抜きのあとは、倒れた葉を鎌で切って、
はっておいたマルチ(黒いビニール)をはがして根っこを抜いていきます。



e0347051_14513410.jpg

























根を抜いた玉ねぎを集めて、ハウスで乾燥します。
しばらくしたら、玉ねぎの皮むきが始まります。


e0347051_14513312.jpg































[PR]



by horinouen | 2017-06-20 14:47 | Comments(0)

こんにゃく芋を植えています。

こんにゃく植えが最盛期を迎えております。

こんにゃく芋は3年かけて育てるということは、あまり知られていないことかと思います。

春に赤ちゃん芋を植えて、冬に掘り出して貯蔵するのを3年続けて出荷になります。


e0347051_04231408.jpg



e0347051_04231534.jpg



こんにゃく芋を植える機械はにはビーチパラソルが付いていて、なんだかメルヘン。

富岡、安中、下仁田あたりのこんにゃく畑では、この時期ビーチパラソルがたくさん見られると思います。

e0347051_04231536.jpg



なんで3年かけて育てるのかというのは、こんにゃく芋が成長しきるのに3年かかるからなんだとか。


3年たつと不思議な花が咲きます。

ちょっと前によくニュースに出てた、数年に1度しか咲かない巨大な臭い花はこんにゃくの仲間です!

e0347051_04231680.jpg


臭いはくっせー!
「動物の死臭」とおじいちゃんが言ってたたな・・・

臭くても華やかでなくても、虫は寄ってきています。不思議。

真ん中の雄しべの下には雌しべがあり、マスタードみたいなつぶつぶが種になるんだそうな。


e0347051_04231689.jpg


植物は奥深いですね〜




[PR]



by horinouen | 2017-05-25 04:01 | Comments(0)

群馬県富岡市で有機栽培・自然農法で野菜作り・養鶏をしています。
by ホリゴメ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のコメント

鍵コメさんへ ありがと..
by horinouen at 05:01

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

最新の記事

平成30年の秋。
at 2018-09-26 21:55
玉ねぎ収穫の日
at 2018-06-13 05:46
うどの出荷で1年を振り返る。
at 2018-03-24 14:34
玉ねぎの苗植えしてました。
at 2017-12-27 22:55
こんにゃく芋
at 2017-12-19 13:00

外部リンク

ブログジャンル

画像一覧